神前の良い所

gate wood

他の記事でも色々な神前式のいろはについて触れて参りましたが、神前式だからこそのメリットが明確にならないとやはりやろうとは誰も思わないかと思います。ここでは神前式に関するポイントを踏まえて、どんな良い所があるのかをお話していきましょう。まずは一番わかりやすい所に、雅楽の音色が響いた中で花嫁行列をすることができます。厳かな雰囲気が、結婚式の神聖さをより一層惹き立ててくれるわけです。しっかりと今結婚式をしている!という感覚になれるでしょう。神前式はまさに「和」の儀式ですから、教会でやるよりも気持ちが高まってくるはずです。そして神前式は、他の記事でもその流れをお伝えした通り、ひとつの儀式だけが行われるのではなく、色々な儀式が存在して遂行されます。どれも特徴的な儀式なので、記憶にも残りやすいと思います。教会でする結婚式よりも、緊張感があるのでこれもまた素敵ですよね。あとはやっぱり神前式でしか着ることができない凛とした和装をすることができるという所が大きな特徴と言えます。女性は通常なら白無垢を着ることになりますが、黒引き振袖を着るのもアリです。白無垢とは違った大人な雰囲気を出せるので、お好きな柄から選んで結婚式に臨むことができます。あとは神前式の場合、神社で挙げることになりますので、季節によっては綺麗な景色を背景に執り行う事が可能です。写真撮影の際にも、木々の美しさなどが一緒に映り込むので、とても良い思い出ができるでしょう。日本に住んでいるからこそ体験できる結婚式の形です。